てんびんの里 ふれあい広場2012  平成24年10月27日(土)
ハナミズキの葉が色づく  平成24年10月02日(火)
暑い夏、サクラは大丈夫か?  平成24年08月05日(日))
少しでも涼しい場所をさがす。  平成24年08月01日
てんびんの里ふれあいウォーク2012  平成24年05月20日(日)
猪子山公園にサクラを植樹  平成24年03月18日(日)
冬にヤマツツジが咲く  平成23年12月09日(金)
サンタを東近江市内の保育園に  平成23年11月17日(木)


てんびんの里 ふれあい広場2012

平成24年10月27日(土)、東近江市五個荘中央公園において『てんびんの里ふれあい広場2012』が開催されました。
当日は絶好のイベント日和で例年をはるかに上まわる方が来場されました。今年は36団体の模擬店とフリーマーケットもたくさん出店され大賑わい。テレビで人気のある「特命戦隊ゴーバスターズ」のショーや、今回初めて五個荘地区のゆるキャラ「てんびん坊や」も登場し、ステージ前の芝生広場は子供達でいっぱい。2時30分からのジャンボ抽選会は豪華賞品が提供され、たいへんな盛り上がりでした。
私たちP.P.P.滋賀もガーデニング雑貨販売の模擬店を出店しました。身近な家庭でのガーデニングから、緑豊かなまちづくりをみんなで考えていきたいと思います。
たくさんの方のご来場、ありがとうございました。
イベント終了後、本日の参加会員6名で明日からも快適に公園利用していただくために、園内に落ちているゴミを拾い集めました。
ふれあい広場実行委員会のみなさん、早朝よりご苦労さまでした。
Date: 平成24年10月27日(土)


ハナミズキの葉が色づく

東近江市五個荘中央公園では、園内にある数本のハナミズキが色づきはじめ、赤い実が可愛く付いていて、公園の景色もめっきり秋らしくなってきました。
ハナミズキの赤い実はドングリと同様に播くと発芽して育てられます。ただしドングリのように発芽率はよくなく、10%ぐらいではないでしょうか。大きい実の方がよく発芽すると思われます。
赤花のハナミズキから必ず赤花が発芽するとは限りません。白花も混じります。
実が熟したときや実が落ちたときに、果肉を取って一晩水につけてから播くのがいいと思います。
土は発芽だけならピートモスがいいようです。
一度、取播(とりまき)をやってみてはいかがですか。花木を実生から育てるのも楽しいものです。
※去年の12月に咲いたヤマツツジが、今年も少し咲き始めました。
Date: 平成24年10月02日(火)


暑い夏、サクラは大丈夫か?

毎日35°を超える暑い日が続き、雨も降らず夕立もありません。
今年3月に植樹した桜の木が気掛かりで、能登川の猪子山公園に様子を見に行ってきました。補植したサクラの数本は既に枯れているが、大部分はかろうじて頑張っていてくれています。山の斜面のため灌水が困難な場所で、活着するには厳しい条件です。
木立に被われているこの公園は、通常の公園よりは少し涼しく感じられました、
雨が降ってくれることと、サクラの苗木がもう少し頑張ってくれることを願って猪子山公園をあとにしました。

●繖山には龍神を祀る雨宮龍神社(アメミヤリュウジンジャ)があります。五個荘石馬寺町にある名刹石馬寺の参道から入り、約850段の石段を登り切ると山頂に神社があります。
祭礼は毎年7月17日〜18日に行われる。
雨宮龍神社(通称明神さん)への石段を、一度は体験してみてはどうですか。
Date: 平成24年08月05日(日))


少しでも涼しい場所をさがす。

東近江市五個荘中央公園では、冬期を除いて遊水路に水を流しています。(井戸水をポンプアップ)
水を流している時間は毎日AM10:00〜PM4:00ごろまでです。
今年の夏は、子供たちの水遊びや涼しい場所を求めて親子連れで来園される方が増えています。
遊水路へは足をケガする恐れがあるので、裸足で入るのを禁止しています。
遊水路の中では、走ったり、水をせき止めたりする危険な行為は絶対にしないようにお願いします。
冷たい水に足をつけているだけで、涼しくなります。
滑ったり、転んだりしないようにルールを守って、他の利用者の迷惑にならないように安全に楽しく涼んで下さい。
※公園では花火等の火気の使用は禁止しています。
Date: 平成24年08月01日


てんびんの里ふれあいウォーク2012

平成24年5月20日(日)五個荘地区の春のイベント『ふれあいウォーク』が開催されました。
五個荘中央公園をスタート・ゴールとして、舟板塀や土蔵のまちなみを眺めながら歩く、6kmコースと11kmコースが企画されました。今回のコースには聖徳太子ゆかりの石馬寺や川並山の黎明の里も通過チェックポイントに設定されています。参加料は傷害保険を含めて1人500円、スポーツタオルが頂け、参加者は近江商人屋敷の入館は無料。健康維持とふるさと五個荘再発見のウォーキングに400人近くの方が参加されました。
ウォーキングのルートになっている、国の重要伝統的建造物群保存地区の金堂地区では、明治・大正のロマンを感じながら休憩。近江商人屋敷のみならず4ヶ所のお寺やお宮さんや路地に至るまで、こころ休まる静かな空間が新緑の中に現れます。
映画やTVドラマ、車やケータイのロケで有名になった金堂ですが、まだまだ大正ロマンが感じ取れるポイントがありそうです。
ゴールの中央公園では模擬店が出店されたくさんの人でいっぱい。午後からは五個荘中学校ブラスバンド部の演奏、お楽しみ抽選会では40人近くの方に景品が当たりました。
私たちグループは協賛としてこのイベントを支援しており、4名の会員が交通整理員としてボランティア参加しました。
主催者のみなさん、ボランティアでイベント運営をされた五個荘地区スポーツ推進協議会、五個荘地区体育協力委員のみなさん、お疲れさまでした。
Date: 平成24年05月20日(日)


猪子山公園にサクラを植樹

平成23年度の「緑のまちづくり推進事業」として、平成24年3月18日(日)に東近江市猪子町にある猪子山公園(いのこやまこうえん)にサクラの苗木を植樹しました。
桜の名所として知られる猪子山公園は、能登川地域や地元の方々のご尽力で守り育てられています。
今回の植樹は、数年前に植えられたがその後枯れてしまったり、老木のため朽ち枯れたところに高さ1.8mのサクラを植えました。一輪車に客土を積んで山の斜面を運搬、そしてバケツに水を入れ植付後のかん水と、今回は大変でした。
今年は無理ですが、来年には少しだけ花を咲かせてくれるかもしれません。
会員のみなさん、おつかれさまでした。
■この公園は能登川高校の隣の猪子山の山裾にあり、桜前線が訪れる頃には多くのお花見の方で賑わいます。
公園の前の山道を登って行くと、通称「北向観音」さんが山頂にあり、お参りの方も多い。階段が少し大変ですが、猪子山の巨石群も一見の価値があります。
Date: 平成24年03月18日(日)


冬にヤマツツジが咲く

私たちグループが指定管理者として維持管理している東近江市五個荘中央公園で、ヤマツツジがピンクの花を咲かせています。
場所は遊水路近くの岩山で、1ヶ月ほど前から咲き始めています。通常ヤマツツジは4〜6月に咲きますが、再びこの時期に開花するのはたいへん珍しいです。今月中頃までは咲いているのではないでしょうか。
一度冬に咲くツツジを、中央公園に来られたときには見てください。
Date: 平成23年12月09日(金)


サンタを東近江市内の保育園に

平成23年度の「健康増進を図る事業」の一環として、クリスマスディスプレイ用のサンタを東近江市のむつみ保育園に届けました。
高さ240cmの大きなサンタで、ベルを振りクリスマスのメドレーも唄います。クリスマスの飾り付けに活用して頂ければ幸いです。むつみ保育園の園児のみなさん、楽しいクリスマスを過ごしてください。
私たちグループは、健康で明るくこころ優しい元気な子供たちに育ってくれることを願っています。
Date: 平成23年11月17日(木)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
006104
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71